仙台で薄毛治療を受けたのはAGA専門クリニック

男性の薄毛はほとんどがAGAであり、原因はほぼ決まっている

男性と女性の薄毛では原因と症状が大きく異なる : 男性の薄毛はほとんどがAGAであり、原因はほぼ決まっている : 帽子を外して外を歩ける程度までボリュームが復活しました

男性の薄毛はほとんどがAGAであり、原因はほぼ決まっているとのことです。
5α還元酵素という脱毛酵素が発毛を阻害し、健康な髪が生えてこられなくなるそうです。
仙台のクリニックに行く前は市販の育毛剤を1日2回使用するという対策をしていましたが、この方法はあまり効果がないと言われました。
AGAはホルモンバランスが強く影響する薄毛であり、育毛剤を塗布する程度では抑えることは難しいそうです。
具体的な治療法は5α還元酵素を阻害する経口薬をメインにし、補助的に発毛剤を使用する方法になるとのことです。
処方される発毛剤は育毛剤とは異なり、医薬品に分類されていました。
育毛剤は発毛剤と同じものだと考えていましたが、こちらは医薬部外品なので発毛剤より効果が落ちるそうですね。
AGAは非常に頑固で治りにくい薄毛であり、クリニックで治療を受けなければ改善は極めて困難だそうです。
育毛シャンプーやサプリを使用しても抑えられないと聞かされたので、すぐに治療開始の手続きをしました。
治療と言っても特別なことをするわけではなく、毎日決められた時間に処方薬を使用するだけです。
薄毛治療の効果はすぐに出るものではなく、最初は本当に効果が出るのか不安になりました。
髪が黒々としてくるわけではなく、抜け毛に関してもまったく減りません。
医師からは実感するまでに半年程度かかると言われましたが、やはり1か月毎日治療をしても変化を得られないのは不安でしたね。
こうした不安が払拭されたのは、治療から2か月を経過したころでした。

#遺伝歴が無い男性薄毛 #薄毛治療 #薄毛 #HARG療法 #仙台 #ハーグ
遺伝歴のない男性薄毛が存在します。
進行も緩徐で放置されることも多く治療時期を失することがあります。
HARG療法は男性薄毛に効果があります。
頭皮の発赤や細菌感染などのリスクが認められることがあります。
https://t.co/ZIapo7H8Ei pic.twitter.com/u5lsE1qc5h

— 仙台中央クリニック美容整形美容外科 (@sendai_chuo) August 19, 2018